ESTA更新,確認 & 更新: よくある質問 (FAQ)

 

パスポートの情報が変わった場合どうすればよいのですか?

パスポートの有効期限が切れた、および/またはパスポートの情報が変更された場合ESTAを再申請する必要があります。その際には以前と同額の手数料が適用されます。

ESTA申請の訂正を行うには?

ESTAの申請を送信する前であれば、間違った箇所を訂正することができます。送信する前にパスポート番号と国以外の部分に関しシステムより確認することが求められます。パスポート情報、名前や生年月日に誤りがある場合には、処理費 $37.00 USDを支払い新規で申請を行う必要があります。 その他のエラーは更新機能を使用し訂正できます。

どのように申請後にパスポート発行日付とパスポートが無効になる日の欄を訂正できますか?

申請の支払いが処理されない場合、パスポートの発行日と無効日の欄は訂正されます。支払いが処理されると新規の申請を行い関連費として $37.00 USDの米ドルを支払う必要があります。正しくない申請はシステムによりキャンセルされます。

渡航認証は米国訪問前には有効ですが日本に戻る前に無効になります。新しい申請をしたほうがよろしいでしょうか?

旅行を終了させるため現在のESTAを使用することができます。ビザ免除国プログラムでは米国到着日に有効であれば、帰国時にビザが無効でも問題ありません。